石田企画グループ オーナーのブログ


石田京太の頭の中

by bariton4649
 

<   2010年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

恐るべし 東京 その2

恐るべし、「肉の まえかわ」を出て案内されたのが

「平和小路」と看板のレトロなストリート!!

a0163896_0221833.jpg


なんか、昭和の感じがそのまま残っており(笑)

お店の一つ一つが、なんかおもししろい・・・ちょっと衝撃が大きすぎて言葉にならない・・

こんな看板も

a0163896_025083.jpg


ついつい店の中も、覗き見してしまう!

a0163896_0274053.jpg


その時「あ~~っ!」

なんと、これまたサントリービア&スピリッツのAさんとバッタリ逢うことができ

興奮状態!!

いるはずもない所に偶然会ってしまうと「あわわ・あわわ・・」


Aさんとは5年前に仕事でお世話になり同い年という事もあり

たまに呑めば仕事談義で盛り上がってしまう!


まさか、こんなところで~~~~っ

やっぱり縁のある人とは、逢うんだね~~~不思議な感じ!



仕事途中のAさんを残し(後で合流するのだが)

最後に連れて行ってもらったのが、この寿司やさん!

a0163896_0351994.jpg


歴史のある寿司屋さん。店内はカウンターのみで約3坪くらいの広さ。

もちろん立ち!

お任せにぎり1200円を頼んでもらい日本酒で乾杯!



このお任せにぎりが、量も多くネタも新鮮な江戸前寿司!メチャめちゃお得感がる。

こんなところで、こんな感じとは・・・まさに恐るべし東京である!


後で分かるのだが、なぜ石尾さんがここに連れてきたか・・・意味がある。


人の思いやりとは、ありがたいものだ!

本当に石尾さんに感謝している!

[PR]
by bariton4649 | 2010-09-29 00:46
 

恐るべし 東京

東京での仕事が終わり久しぶりに

サントリービア&スピリッの石尾さんと呑みにケーション!

いつもお忙しい方なのだが、

「今、東京で早めに仕事終わって ヒマしてるんだけど~・・」いきなり電話(笑)


石尾さん:「何時に会いましょうか?」と即答!この間合いとノリがいい。


では、という事で連れて行かれたのがJR目黒駅から大森駅でおり

まずは先週オープンしたという「餃子の京助」というお店で軽く

アペリティフとオードブル(ビールと餃子)を食べて次の目的地

大井町へ!!

この街が凄すぎる!!!


いきなり連れて行かれた「やきとり まえかわ」


a0163896_1671178.jpg


もともとお肉屋さん・・・・だけど今は、焼き鳥屋さん・・・いや立ち飲み処??


a0163896_16104217.jpg


入り口に、レジ?いや焼き鳥の焼き機が置かれ

お肉屋さんの肉のショーケースらしきものには、ミンチカツやら串カツやらが陳列されて

1本100円、焼き鳥1本80円とかで売られている。

肉の塊が入っていたと思われる冷蔵庫は、各メーカーさんの缶ビールが・・・なんとセルフらしい。

みんな適当にビールを取って場所を押さえて立ち飲み状態(笑)

こんな感じ!!

a0163896_16165594.jpg


ちなみにビールの缶と灰皿は、前のお客さんが片付けていない状態

そんな事、気にしていられないほど

面白かった!


ここで一番高いメニューを注文!

a0163896_16181478.jpg


商品名 「生肉」  らしい・・・笑!!なにやら笑いのつぼに入って笑い続けてしまった!!!

いつも満員御礼!!恐るべし!

[PR]
by bariton4649 | 2010-09-28 16:24
 

恐るべし東京!

a0163896_2036193.jpg

今日は、出張で東京!

連れてこられた大井町。

いろんな意味で恐るべし街だった…
[PR]
by bariton4649 | 2010-09-27 20:36
 

博多の本物

先日、打ち合わせも兼ねて

あるお店に招待して頂いた。

博多区の綱場町にある「博多 ふじ本」さん。

40年以上続いている老舗である。

a0163896_17122131.jpg



入った瞬間、背筋の伸びる感じがいい!

店内は、常連のお客様でいっぱい。


2代目のご主人が、お客の顔を見ながら料理を提案してくれて、とてもいい感じだ。

こういう大人の店がストレスなくて安心できるのは

本物だからだと思う。


この日の3品目は、焼き物で「秋刀魚」

今年の秋刀魚は、高値だが身のつき具合が最高にいい。

塩焼きにしてもらったが、絶妙な焼き加減が最高に秋刀魚を美味しくさせる!まさにプロの技!


a0163896_17191853.jpg


なんでも今年の9月に先代より店を引き継がれたばかりの62歳のご主人。


その話をお聞きするだけで、いかに料理の道が厳しく本物にはそれだけの

根拠があり歴史があると改めて感じた。



私が麺好きということで、後程もう1軒お店を廻る事になっていたが

横のお客さんが食べている「茶そば」がとても美味しそうで注文してもらった。


なんと、その茶そばの美味しいこと!!!つゆがメチャメチャ旨い!

後味のよい、記憶に残る味だった!





続いて、若いご主人が経営されている呉服町の和食店「博多 一梅」さんへ


こちらのお店も素晴らしかった!

ご主人が我々の雰囲気を察しってくれ、料理もお勧めを少しずつ!

a0163896_17391549.jpg


お刺し身の盛り合わせも、季節感が感じられ見た目も美味しく感じられる!

お皿に添えてある紅葉を見ていると

「早良区の飯盛神社や東区の山の方は、紅葉がありますよ!」と教えてくれた。

皿の中で季節を感じる・・・まさに和食ならでは!さすがである。

紅葉や色づいた葉っぱを見ているとなぜか、自分にとって一番想い出深い秋を思い出す!

料理というのはこういうものだよな~ 

舌と心を刺激する!

また、ご主人の心配りと客との間合いが、とても居心地いい。

料理も本物が気軽に頼めるのが、このお店の素晴らしいところであろう。



博多で40年以上という老舗や名店を知ることができ

とても新鮮に感じられたし、飲食店とはこうあるべきだ!というお手本のようなものを感じれた日だった。



また、自分の年齢とともに嗜好や雰囲気もかわるのだろう~今までにない新境地!

本物を感じる事ができ、これからの方向性にも参考になった。


いいお店を紹介して頂いた

サッポロビール㈱の

石川支社長、 田澤さん貴重な時間を、ありがとうございました。

[PR]
by bariton4649 | 2010-09-26 17:52
 

嬉しいこと!

飲食店は、チームワークが大事!(どんな仕事も同じであると思うが)

飲食店の場合

:フロアーをコントロールする者

:調理する者

:提供するタイミング

:ドリンクを作る者

:エアコン・BGMの調整


などなど・・・・お客様がご来店頂き、お帰りになるまでの時間を快適に楽しく過ごしてもらう為に

意識すべき事は多い。


この事を全て一人ではできない為、アルバイトスタッフ含め

業務を担当するスタッフとの同じ感覚を共有できるチームワークが大事!


この事を本当に理解している飲食人は少ない。

チームワークは理屈でできるものではく、

そのチームのリーダーがどれだけ高い理想をもち

お客様のお帰りをイメージできるかである。

リーダーの仕事は、まさにこれができる人なのかできない人なのかが問われると思う。



非常に感覚的な事なので、言ってわかるものではなく感じる事でしか

その感覚は修得できない。



そして、その感覚を何百回も同じ意識でキープしていかないと本当に修得したとはいえない。

まさに「継続は力なり」だ。



ただ、この事に気づき修得した方は本当の意味で飲食業の楽しむ事ができると思うし

お客様に喜んでもらうという脳内快感を得る事ができ

この仕事に、はまっていく事になる!(笑)


昨日の営業で、この事に気づいてくれた社員達がいる。

私としては、この瞬間が非常に楽しく嬉しいことだ。

気づいた本人自身が非常に嬉しいと思うのだが・・・・

この気持ちが続いて欲しいと願う。
003.gif
[PR]
by bariton4649 | 2010-09-23 09:34
 

本物!

最近よく感じる。

本物とは?

飲食業に例えると・・・・・

本物のサービス
(お客様にとって必要とされるお店であったり
  
 本当にお客様に喜んでいただこうと思っている心を持つ事など)



本物の料理
(うまければよい!という事ではなく、お客様にとって安心で安全で
  
 調理も科学、基本に忠実である事!もちろん美味い!)



最近の状況下のなか本物でないと、長くは生き残れないような気がする。

ただ、経営的にみると矛盾している事も多い。


本当のサービスができるスタッフになるまでには時間がかかるし

お金もかかる。



料理についても1品を作り出すのに

日頃から、何に対しても感じていく事が求められる。

何処で、どのように感じるかはその人しだい!

できたら、日頃からささいな事でも感動できるほうが楽しいし

そこから生まれ事が多い!




ささいな事を感動する為に、気をつけている事!

:人に対して、否定的ではなく肯定する事

:目の前におこる事すべてを、できるかぎり前向きに受け入れる事

:できるかぎり、正直でいる事

:努めて健康である事

:今,ある自分を取巻く環境(出合った人・仲間・友人・家族・ご先祖様)

に感謝の心を持つことではないだろうか?


なかなか完璧には、いかんけどね~(笑) 

話しが横道にそれたが

本物になるためには、やはりベースである自分自身の心の持ちようが

とても大切だと思う。

本物を意識し、日々精進!


[PR]
by bariton4649 | 2010-09-17 20:27
 

北海道!は、でっかいどう!物語その6

帯広の町は、豚丼で有名だ。

「ぱんちょう」さんを出て、もう一店の豚丼やさんへ!

今度は小さい豚丼にしよう~とここに決めて店に入ったが・・・・・!

a0163896_15113081.jpg



こちらのお店の豚丼は、個性がつよい味噌味!
一番のおすすめという事で、おっきい豚丼ちゃんになってしまった~~~~042.gif

a0163896_15125447.jpg


各お店工夫して豚丼を表現していた。


豚をもっと美味しく食べてもらおうというおもいで

ある料理人が考案して豚丼が作られ70年近く時が流れたとか・・・

今では、帯広の名物になっている。

単純なようでとても難しい豚丼!当時の料理人の心意気を感じた。



今回、北海道では老舗繁盛店を見て廻れたが

どのお店も非常にバランスのとれた素晴らしいお店で、

元気なおばちゃん達が働く姿がとても印象的だった。

食べた後は、美味しいもの食べて元気になるような・・・

そんな
やさしいお店だったなぁ~~

視察では、今後の可能性と飲食業としての原点回帰になる時間だった。



今回は、初めての北海道という事でサッポロビールさんの

Tさん、チンさん、がアテンドを快く引き受けてくださり

大変お世話になってしまいました。


お二人のお心遣いを、心から感謝しております。

本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。

[PR]
by bariton4649 | 2010-09-17 15:33
 

北海道!は、でっかいどう!物語その5

帯広駅より徒歩4分

目的の「まんちょう」はあった!

午前11時半

すでにウェイティングが・・・・・・

a0163896_045754.jpg


並んで20分後、ようやく店に入れた。

36席ほどの店内は、満席率100%!

相席の相席みたいな感じで満タン状態!歴史は70年と聞いた!

70年間こんななの?!!!!!驚きでいっぱいだった!

メニューは、豚丼のみ  

松・竹・梅・華の4種類


肉の量が一枚づつちがうらしい!


席に着くと、すかさず華を注文!

待つ事10分、追い求めた豚丼がでてきた!

a0163896_0514525.jpg


にっ肉がはみでてるよ~~


蓋をあけると

a0163896_053624.jpg


横は松と比べた写真

明らかに量がちがいます・・・・


あまりの美味しさに、やく3分で完食!うまかった~~~~~~!


待つ時間ながいよな~~~

美味しいもの食べると時は、しかたないかあ~~~~

[PR]
by bariton4649 | 2010-09-16 00:56
 

北海道!は、でっかいどう!物語その4

さてさて、札幌ラーメンを食べてあとホテルに戻り

あっという間に朝の5時!市場見学の言いだしっぺだが・・・ねむ~~


5時半にホテルをチェックアウトし札幌中央卸市場へ!

市場は、もう人の動きが活発で用心しながら道をあるかなければならない。

観光客向けの見学ルートが完備され非常に解りやすく見学できた。
a0163896_14184993.jpg


北海道ならではの、マグロの解体現場などを見ることができた。


見学を終えると、目的の海鮮丼を探しに場外市場へ!

何件か、食堂を見て廻り・・・1軒に入った!すかさず海鮮丼チュセヨ~・・下さい!

5分待って出てきた海鮮丼!

a0163896_14245364.jpg


ちなみに、海鮮丼(中)3000円なり!

一緒に行ったチンさんは、小さめのイクラ丼!

a0163896_14265094.jpg


完食したが、朝からかなりお腹一杯である。


札幌駅まで30分ほど歩き、今回の大本命「帯広の豚丼 ぱんちょう」へ!!


特急で2時間ほどで帯広についた。
a0163896_14301060.jpg

[PR]
by bariton4649 | 2010-09-15 14:31
 

テレビ撮影

昨夜、住吉の「韓の豚家  芭李呑」を

FBSの「めんたいワイド」という番組でのテレビ取材をしてくれた!



食べブログの福岡の韓国料理ランキングという特集みたいで

トップ10内の5店舗撮影した中での1軒目らしい。

日頃から、我々はオンリー1を目指すと言ってランキングとかまったく気にしていなかったが


いったい何番目なんやろ~と、つい気になりますね~(笑)

ただ話題づくりには非常におもしろい!店の存在をアピールできる事は非常にありがたいことです!

食べブログに投稿して頂いた、お客様方に本当に感謝いたします。016.gif


内容は、サムギョプサルとブデチゲを撮影してくれた。


a0163896_13402826.jpg

9月21日(火)15:00過ぎ~FBSめんたいワイドの番組内で放映してくれるそうです!



当日、忙しい中寄って頂いた常連のお客様、ありがとうございます。

サントリービア&スピリッツの美人3人組様 楽しんでもらえましたでしょうか(笑)

次は西新ポジャギで、お待ちしております!

[PR]
by bariton4649 | 2010-09-15 09:56


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
AKIYOSHIさん ..
by bariton4649 at 20:17
nakachan02さん..
by bariton4649 at 18:13
勝手にリンクをさせていた..
by nakachan02 at 23:39
藤本さん お久しぶりで..
by bariton4649 at 12:23
SUEさん がんば..
by bariton4649 at 15:29
コッソリ、またまた影なが..
by sue at 17:29
こんばんは!藤本です。 ..
by k03201974 at 23:00
DM、KN、KSさん ..
by bariton4649 at 15:45
りーさん また、呑みま..
by bariton4649 at 00:40
料理最高!!オーナー最高..
by りーさん at 19:54
メモ帳
最新のトラックバック
JR博多シティ
from 【ブログ-2日】遊行日記(じ..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
バルポポ 大名 最終日
at 2017-02-26 16:30
2016 SG. Fami..
at 2016-12-14 18:50
バルセロナ!
at 2016-07-13 21:39
久しぶりのスペインナイト!
at 2016-05-21 16:34
博多駅から300歩 横丁
at 2016-05-08 18:24
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク