石田企画グループ オーナーのブログ


石田京太の頭の中

by bariton4649
 

タグ:ポジャギ ( 70 ) タグの人気記事

 

授賞式

今回の韓国出張の最大の目的は

「韓国外食経営学会」という組織のセミナーの参加が大きな目的であった。


この組織は、17年前に発足した

韓国の飲食店経営部門の中では最大の組織であり

韓国が国を挙げて促進している「韓国料理の世界化」を力をいれている権威ある団体だ。



毎年1回、その年功績を残した会社、職人に「大賞」を贈っており


4年前から、海外における活動を評価する「海外部門」の賞ができたようだ


過去、3年間は中国における活躍を在中韓国人の方々が受賞された。


今年は、何故か我々 石田企画が選ばれた!(外国人で、いや日本人で初めて!!!笑)



大変光栄なことだが、自分ではまだまだと思っていて恐縮しっぱなしだった!!

a0163896_16472645.jpg





会場には、式典終了後に行われる学会の勉強会に出席される

大学の先生方、料理研究家の方や外食店の経営者の方々、約300人の方が出席されていた。


受賞された方々も、3名という事でますますプレッシャーを感じる今日この頃である!


a0163896_16513831.jpg




ご指導いただいた、先生方、韓国の仲間達

本当に、ありがとうございました。これからも日々精進していきますので

ご指導よろしくお願い致します!




3年ぶりに、再会したキム教授と李先生!

(キム教授は、現在香港における韓国企業のホテルプロジェクトの総合プロデューサーとして
アジアを飛び廻っていらっしゃるスーパーウーマン!相変わらずパワフルな感じで嬉しかったなぁ~)


a0163896_16563467.jpg

[PR]
by bariton4649 | 2011-06-12 16:59
 

本日放映

先日、「ドォーモ」の番組内で

「肉丸かじり・・?」というようなコーナーで

西新の「鶏一羽」で撮影があった!


放映は、本日4日の深夜

a0163896_13392969.jpg


収録後、中島さんとの旅行談義に盛り上がり

大変楽しい時間でした!


中島さん、武内さんその節は

ドォーモありがとうございました!!!


a0163896_13442345.jpg


店長 副島と記念写真!!

[PR]
by bariton4649 | 2011-05-04 13:46
 

恐るべし 東京 その3

東京での仕事を終えて、

(五星物産のリー部長と金さん、久しぶりにエキサイティングな話しができましたね~ありがとうございました)

夜は、打ち上げも兼ねて東京散策!

アテンドして頂いたのはSBSのIさん(いつもいきなりの訪問を快く受けて頂きありがとうございます!


今回は仕事終了時に新宿にいたので、新宿で恐るべし東京を体感することができた!


まずは、「新宿思い出横丁」

a0163896_1231781.jpg


路地に入ると、そこは昭和だった。

a0163896_22261358.jpg


昔ながらの、やきとんの店があったりレトロとはこういう場所なのだと実感!

a0163896_12341332.jpg


煮込みと何やら不思議な酒???ちょっと悪酔いしてしまった・・・

結局、この後4軒の店を廻るのだが

どこも昭和の雰囲気をそのままに残したお店く

オヤジの聖地といった感じでグッとくるなぁ~


途中、新宿駅の究極の大衆飲食店に寄った。

「COFFEEとBEERとHOTDOGの店 ベルグ」

朝から昼そしてカフェタイムとビールタイムと、いかなる時間にも対応でき

本物の味を低料金で提供しているこの店は35年の歴史をもっているとか。

席が埋まっても、カップやグラスの返却場所の横で立ち飲みで盛り上がっていたり・・・

不思議で凄い店やね~笑

この店はいろんな意味で勉強になった!
a0163896_2314990.jpg




その次は、ゴールデン街

a0163896_1238191.jpg


こちらも強烈なエリア・・・歩いている人も振り返るほどに強烈で、思わず笑ってしまう


なんで自分で笑っているのか?分からないが・・・多分想像を超えわけが分からなくなると人は笑うんだろう・・・?

古びた一軒狭い店に入ったが、その店内のマスターを無視して階段を上り2階へ


そこは、また違うオーナーがしているレトロなバーになっていた・・・・びっくり!!

店の奥には、今はなきジュークボックスが・・・・・

a0163896_2301591.jpg


つれて来たIさんは、何やらジュークボックスの前で仕込み中・・


その内に坂本 九さんの「上をむいて歩こう」が流れてきて

下町ハイボールを口にした。昭和にタイムスリップ(笑)



次に連れて行ってもらったのが「OIL」というバーで、壁一面に「松田優作」さんのポスターで

埋め尽くされ洋楽のミュジックビデオが液晶画面に流れながら、かかっているBGMは

昭和の歌謡曲!!!意味がわから~んので、勝手に静かにふくみ笑って飲んだ。

a0163896_22502632.jpg



カウンターの人も、松田優作さんを思い出してる感じで・・・・

静かに飲んでいる。

マスターはロン毛でサングラス、元パンクロッカーという感じで・・・・



とりあえず、ジャックの水割りを飲みながら妄想していると、そこに突然5名の外国人客!

ますます意味がわからん・・・笑 



おもしろいね~~このありえない感覚!

外国人客も飲みっぷりがよく、日本のウイスキーを褒め称えていた!!「ヤ・マ・ザ・キ~」みたいな・・・・


英語が解からんので、博多弁で対応し


とりあえず会話ふられたらYES!YES!と笑顔振りまいた!


20分後!!

a0163896_22465482.jpg


こうなっちゃった(笑)


お酒を楽しむのには、国境はな~~~いのだ!

これが、食べて呑む魅力であり楽しさかな!!

今回も、恐るべし東京!刺激になり勉強になりました!

[PR]
by bariton4649 | 2011-01-28 12:45
 

タッカンマリ!その3

タッカンマリの旅の途中に

ソウルから車で40分のブンダンとい新しい街まで、韓国の イ・兄貴に会いに行った。


イ・兄貴は韓国№1の実績を誇る海産物商社の常務で、韓国全土の美味いものを知り尽くし

こだわりの生産者とのパイプも強く兄貴に聞けばどこの何が美味しいか答えてくれる。

ほとんどの移動が車で、3年で15万キロは全土各地を走っているらしい!!スゲェ~

また、故郷が食べ物の都「全洲」で家が朝鮮人参を栽培しているらしい!

タッカンマリには、朝鮮人参をよく使うのでなんとか協力してくれないかな~~~という下心も(笑)


「お~~久しぶり!!飯食べるぞ!」と言われ怪しいテント作りの店へ・・


a0163896_14302211.jpg


そこは、軍隊をテーマにした焼肉店で店内には軍服やライフルなどの品々が展示してあった。



軍曹のような兄貴だが、本当に優しい人である!朝鮮人参も協力してくれるみたいで

交渉成立・・・いや交渉はしていない・・・お願いを全部聞き入れてくれた(笑)



さっ!注文!!

a0163896_14434023.jpg



まっ!食べろ!


横のテーブルになにやら面白もの発見し、つい注文してしまった。


a0163896_14482057.jpg


出てきたのは飯盒?


中身は・・・・

a0163896_14493851.jpg


なのやら、ご飯とナムルらしきものが・・


貸してみろ!兄貴。こうするんだ!!!


a0163896_1451961.jpg


俺の大好きな、リッツカールトンのバーテンダー並みの勢いで両手で飯盒を振りはじめた。

うお~~~~~っなんじゃ~という間に、出来上がったみたい!



はいどうぞ!!と渡され、中を覗き込むと・・

a0163896_14581480.jpg


ビビンバになっとる~~~笑  これが軍隊ビビンバらしい!!



見た目は悪いが・・・味は・・・・兄貴の心が入って・・・ウマイッス!



他には、ラーメンバージョンも!

a0163896_1512134.jpg


呑んで食べて、腹は爆裂寸前!!目には涙が・・・

やっぱ、兄貴の料理は残せんよなぁ~~とチング金もがんばった!!



誠におもしろき時間を過ごさせてもらった。

イ兄貴、ご馳走様でした!!!

[PR]
by bariton4649 | 2011-01-25 15:07
 

タッカンマリ!その2

来月、2月7日にタッカンマリとサムゲタンの専門店「鶏一羽」(とりぃっぱ)の出店を決めた!


今回のソウルでは、タッカンマリの味の確認と開発

それと使う器や食材の購入が主な目的だ。



商品を開発する時、とにかくその商品を徹底的に食べまくる!!
(そのまえに、どこが美味しいか調べる事が大事なんだよね~)

店を決めたら、。段取りよくコースを設定し一日5軒は食べて廻る。



今回は、鶏がテーマなのに最近我が身体が何故かブタちゃん化している・・・・・(笑)いや笑えない・・


そして、その商品にまつわるエピソードや歴史、素材を調べる。

適当に作っていくのは簡単なのだが、性格上凝ってしまう・・よくいえば本物志向!!

(でも時間と手間ひまかかるよね~)



商品と味が決まっても、どのお客様に向けて発信するかが全てのポイントで

それによりブランドのもつ温度感が決まる。

例えば、店内の色合いや雰囲気。

そして価格帯を決めてそれにある器や提供方法など・・・

あとスタッフのユニホームなども温度感を保つ意味でも重要なポイントだ!



そう言っておきながら、実は自分の頭の中がまだまだ整理できておらず・・・

とりあえず、走りながら考えている。

という事で、いつもお世話になっている東大門の器やさんへ!

a0163896_14421620.jpg




韓国では、器や鍋、食器などを専門に売る店が集まっている。
(ボタンや布地といものも専門店の集まる通りがある)

a0163896_14444124.jpg


店内は所狭しと、石の鍋や陶器、メラミンの食器、鍋などいろんな店舗に対応できるように

いろんな種類の皿が並んでいる。


今回も本物を気軽に体験できるような、おもしろい鍋を選んだ!




味についても、現在姉妹店のコリアンキッチン・ポジャギでも提供しているので問題はないのだが

再度、味の確認も兼ねて韓国のスターシェフであるユ先生の協力のもと商品開発を行った。

a0163896_1452457.jpg




鶏一羽(とりぃっぱ)では、タッカンマリ以外の韓国の鶏料理を提供する!



少し辛めの鶏鍋「タットリタン」

a0163896_14553469.jpg


タットリタンの「トリ」は、日本語の鶏からきている比較的新しい料理で

激辛ではないが、程よい辛さが食欲を促進させ病みつきになりそう~



安東地方の甘めの鶏料理

「アンドン・チムタック」

a0163896_14573592.jpg


日本のすき焼に似たタレで、鶏やジャガイモ・トッポギ・キャベツ・春雨と炒め煮した料理!




今回は、ユ先生のお弟子さんで韓国の南極基地でシェフを務め昨年の韓国料理コンクールで金賞を

受賞されたカンさん、通訳をしてくれたソンさんのお陰ので内容の濃いいい時間を過ごせた。

ユ先生はじめ、皆さんに本当に感謝の気持ちでいっぱいである。ありがとうございます!



韓国出張の最終日、帰国する前にもう一度だけ

タッカンマリの専門店にいった。飛行機の時間もあり2倍速でタッカンマリをほう張り

帰ろうとした時、美のカリスマIKKOさんと遭遇!!


「お~~~~っIKKOさんやん~~~!」(いきなり有名人に会うと、へんな言葉になるよね~)


IKKOさん:「あれ、前にお会いしましたか???」


「いや、はじめてです~~!」(なれなれしすぎたかも 笑)


まっ!難しい事はぬき!はい記念撮影!!


a0163896_1516796.jpg


気さくに対応してくれたIKKOさん、どうもありがとうございました!

いい人やったなぁ~~

[PR]
by bariton4649 | 2011-01-23 15:25
 

タッカンマリ!

「韓国料理で何が一番すきですか?」という質問をよく受けるが


10年くらい前から変わらずに「タッカンマリ」と答えていた。

何故?と聞かれたら、

「元気に食べる!!」「本能が蘇る!!」「面白い」と答えてしまっている。




「タッカンマリ」鶏一羽という意味
(本来はタッは鶏、ハンマリが一羽だが呼ぶ時にタッカンマリと発音します)

昔は、内臓と胸肉を刺し身で食べてモモ肉をプルコギで食べ、残った骨でスープをとり

最後にカルグクスという麺を入れて一羽丸まる使う料理をタッカンマリという。
(少数の店舗が昔のやり方で提供しているらしい)



今では、大きなバケツ?たらい?に鶏一羽入った料理の事をさすのだが、

歴史的な背景から料理も変化していっている




韓国という国は大陸なので

昔から中国やモンゴルといった国、海を隔てた日本でさえ侵略しようしていた時代がある。

その為、戦いも多く国内は乱れ庶民の暮らしは貧しい時期が多くあったようだ。



日本も同様食べ物は乏しく、全ての食材が貴重なものだった。

そんな大変な時期の話を聞いた。



ある村での話だが結婚する控えた娘の母親が、相手の男性が挨拶に来てくれたときに


娘の健康と幸せ、よろしくお願いしますの想いを込めて作ったのがタッカンマリと言われている。


当時は、貴重な食材であった若鶏(これから卵を生むことができる鶏)と高価な朝鮮人参を

一緒に炊いて提供したとか・・・



当時の状況を察すれば、母親の精一杯の想いや愛情の入った真心料理だ!



これが進化して、王様に出された料理が宮廷料理の「サムゲタン」



それから時代も変わり戦乱の世が来るのだが、家庭でもい食べるものが少なくなってしまった時代では

このタッカンマリは若鶏ではなく老鶏を使い
(卵を生めなくなった鶏で値段は若鶏の4分の1くらい)

タップリの水を入れてジャガイモや餅もいれ

大人数の家族が食べても、お腹一杯になれるようにと食べられてきた。



そんな、母の真心と子供達への想い

そしてどんな厳しい時代でも、食べる事を大事にし

食べる事で活力にしてきた生活の知恵の詰まった料理のような気がする。



この事は、今の日本人に必要な事ではないだろうか・・・・・

そんな想いもあり、「タッカンマリ」が好きなんだろうなぁ~(笑)

a0163896_1673657.jpg

[PR]
by bariton4649 | 2011-01-21 16:17
 

怒涛の一週間

ブログを更新したのが、一週間前とは・・・(泣)


あっという間に時間が経って、夜中気がついたら酔ってる状態が続いた!


只今、新店舗のメニュー開発やら伊万里に器を見に行ったりとバタバタしていが

そのバタバタの合間に、


先日FBSさんの「めんたいワイド」に生出演させてもらった。



生放送中に、5分間でおすすめの一品を作るというコーナーで博多駅ビルに入る

店の紹介兼ねての番組だった。



スタジオで生放送は初めての体験で、面白かった~控え室も用意してもらい(笑)

a0163896_15545223.jpg



さっそくリハーサル!

制限時間の中で。ポイントを伝えながら料理をしていくのだが・・・・

普通にやると3分オーバー・・ム・ム・ム

ちょっと喋りすぎみたい(笑)


a0163896_16154298.jpg


気を取り直して、本番!!


アシスタントをしていただいた、伊藤 マイさんのリードのもと(しかしマイちゃんは、可愛かったなぁ~~笑)
なんとか5分以内で、終えることができた!ホ~~~ッ


完成!!

a0163896_16205020.jpg


いやいや、無事に終了してよかった~



a0163896_16225880.jpg



今回も、いろんな方々に助けられ無事に終了する事ができました。

休みを返上して手伝ってくれた、山口くん

紹介して頂いた中山さん

番組内のスタッフ名皆様その節は、ありがとうございました!!

お陰様で、楽しい時間でした!!

「感謝」


あっ!そうそう、2月7日のオープンする店は

「タッカンマリ専門店  鶏一羽」(とりいっぱ)といいいます!!

乞うご期待!!


[PR]
by bariton4649 | 2011-01-16 16:32
 

月初ミーティング

石田企画では、毎月5日に月初ミーティングが行われ

先月の反省や今月の取り組みといった事が、各リーダーより報告がある。

その中で、年初めという事もあり

前日に皆に宿題として「漢字2文字以内で、個人の今年の抱負を発表すること!!」


総勢11名の、抱負を聞けることができた。「挑」「学」「真心」「結果」「進」「勝負」などなど

・・・・一人ひとりの想いが聞けてよかったなぁ~

今年1年間、悔いのない取り組みをしていこう!!



そして、ご来店していただけるお客様に対し「心からのおもてなし」の精神をもって

楽しんでもらおう!!!


今年の抱負も、全員のコメント付きでまとめて店舗に貼り出そうということになり

書記を担当していた山下君は、大忙し!


ある社員から、「ところで社長は・・?」


「俺は、ジャンプ!カタカナじゃなくてローマ字でJUMP!、よろしく山下くん」

皆「・・・・」

[PR]
by bariton4649 | 2011-01-07 10:45
 

2010年のラスト

今日で今年の営業は終了します。

2010年も、たくさんのお客様との出逢いがあり

支えて頂いた方々に感謝の気持ちで一杯です。




個人としても、いろんな分野でご活躍されていらっしゃる方々との出逢いは

感動の連続でした。


いや~面白かったな~~が、率直な感想です。


2011年も、新たなメンバーが加わり、我々にとっては新たなチャレンジの年になりますし、


メチャメチャ楽しい年にしたいなぁ~と思っています。


2011年も、応援よろしくお願い致します。「感謝」


a0163896_1641129.jpg



ゆかいな仲間達と、新たなチャレンジの場所にて!!

[PR]
by bariton4649 | 2010-12-30 16:45
 

豆知識その3 キムチ作り

先月、韓国のリュウおばちゃんの家に挨拶に行った時の事

ちょうどキムチ作りの真っ最中!!

韓国では11月に収穫された白菜で約1年分のキムチを作る。

キムチは、発酵保存食品で冬で不足しがちなビタミン・ミネラルを豊富ぬ含む。

乳酸菌は、ヨーグルトのなんと60倍といわれ気軽な健康食品だ。


白菜の他に、大根などこの時期に漬け込む。

各、家々では近所のオバチャン達が手伝いにきてくれ

ゆっくりとした時間の中で、ここだけけ活気づいているようだ!

a0163896_12532937.jpg




まず、白菜を半分にカットして天日塩を丁寧にふっていく!

そして濃い塩水に漬け込み一日

a0163896_19171183.jpg




その白菜を水で洗い、自然に水切りする。

a0163896_19175750.jpg




前日に、ニンニク・唐辛子・生姜・ニラ・などなど約10種類の素材・調味料を合わせて

キムチの素を作ってねかして置く。この時少し発酵させる。

ボールにキムチの素をとり、水切りした白菜をいれ外側の葉っぱ一枚一枚に丁寧にキムチの素をぬっていく!!


「こうやるんだよ!!」とおばちゃん!

a0163896_19184971.jpg



さすが~~本物である!!


さっそく俺もやる~~

a0163896_19221597.jpg



「なかなか、やるじゃない~」と、おばちゃん(笑)


一日白菜200玉をこなしていくとか・・・スゲェ~~~


今回は、わざわざ俺の為に20玉分を仕込んでくれたみたいだ。

ありがとうね~おばちゃん!


約4時間後、無事に終了した。あ~~腹減った~~




「さあさあ、ご飯でも食べていきなさい」とオバチャン


家に上がると、先ほど漬けたばかりのキムチに生カキを混ぜた用意してくれた!!

a0163896_1932443.jpg


うり~~~~ゃ~~~~!!

一口食べると、うめ~~~~~~ぇ!(朝漬けキムチみたいな感じと、カキのクリミ~な




感じが混ざり合いマーニマーニマシッソヨ~~


その時、おじちゃんも仕事から帰宅され、同じ食卓でキムチを囲んで

おじちゃんと、オバチャンの馴れ初めなど・・話が盛り上がる(笑)


手伝いに来ていた、近所のオバチャン達も加わり食卓はいっぱいの

ご飯になり、ますます話しが盛り上がる!!いいなぁ~このアジア人感覚!!

a0163896_2055677.jpg



楽しい時は、時間も経つのが早い。夕方になったのでソウルに戻るというと

オバチャンが、奥からダンボールを抱えてきて

「これを、もって帰りなさい!」


中には、先ほど漬けた白菜キムチが入っていた。・・・・・


嬉しいよな~ありがとうオバチャン!  カムサァハムニダァ!!

ちょうど2年前、オバチャンにキムチを漬けたいと言った事があり

昨年は、タイミングが合わなくて行けなかったのだが


それを覚えていてくれて

わざわざ、20玉の白菜を残してくれていたんだね~

a0163896_207127.jpg



それを、お土産してくれて・・・なんと素晴らしいサプライズ!!

ある尊敬している方の言葉で、「本当のやさしさって、その人が気づかないようにしてあげる事だよねぇ~」と教えてくれた。


そんな、やさしい気持ちを感じた一日だった。

あれ、これって豆知識になってないかな~(笑)

[PR]
by bariton4649 | 2010-12-26 13:21


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
AKIYOSHIさん ..
by bariton4649 at 20:17
nakachan02さん..
by bariton4649 at 18:13
勝手にリンクをさせていた..
by nakachan02 at 23:39
藤本さん お久しぶりで..
by bariton4649 at 12:23
SUEさん がんば..
by bariton4649 at 15:29
コッソリ、またまた影なが..
by sue at 17:29
こんばんは!藤本です。 ..
by k03201974 at 23:00
DM、KN、KSさん ..
by bariton4649 at 15:45
りーさん また、呑みま..
by bariton4649 at 00:40
料理最高!!オーナー最高..
by りーさん at 19:54
メモ帳
最新のトラックバック
JR博多シティ
from 【ブログ-2日】遊行日記(じ..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
バルポポ 大名 最終日
at 2017-02-26 16:30
2016 SG. Fami..
at 2016-12-14 18:50
バルセロナ!
at 2016-07-13 21:39
久しぶりのスペインナイト!
at 2016-05-21 16:34
博多駅から300歩 横丁
at 2016-05-08 18:24
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク