人気ブログランキング |

石田企画グループ オーナーのブログ


石田京太の頭の中

by bariton4649
 

2010年 09月 26日 ( 1 )

 

博多の本物

先日、打ち合わせも兼ねて

あるお店に招待して頂いた。

博多区の綱場町にある「博多 ふじ本」さん。

40年以上続いている老舗である。

a0163896_17122131.jpg



入った瞬間、背筋の伸びる感じがいい!

店内は、常連のお客様でいっぱい。


2代目のご主人が、お客の顔を見ながら料理を提案してくれて、とてもいい感じだ。

こういう大人の店がストレスなくて安心できるのは

本物だからだと思う。


この日の3品目は、焼き物で「秋刀魚」

今年の秋刀魚は、高値だが身のつき具合が最高にいい。

塩焼きにしてもらったが、絶妙な焼き加減が最高に秋刀魚を美味しくさせる!まさにプロの技!


a0163896_17191853.jpg


なんでも今年の9月に先代より店を引き継がれたばかりの62歳のご主人。


その話をお聞きするだけで、いかに料理の道が厳しく本物にはそれだけの

根拠があり歴史があると改めて感じた。



私が麺好きということで、後程もう1軒お店を廻る事になっていたが

横のお客さんが食べている「茶そば」がとても美味しそうで注文してもらった。


なんと、その茶そばの美味しいこと!!!つゆがメチャメチャ旨い!

後味のよい、記憶に残る味だった!





続いて、若いご主人が経営されている呉服町の和食店「博多 一梅」さんへ


こちらのお店も素晴らしかった!

ご主人が我々の雰囲気を察しってくれ、料理もお勧めを少しずつ!

a0163896_17391549.jpg


お刺し身の盛り合わせも、季節感が感じられ見た目も美味しく感じられる!

お皿に添えてある紅葉を見ていると

「早良区の飯盛神社や東区の山の方は、紅葉がありますよ!」と教えてくれた。

皿の中で季節を感じる・・・まさに和食ならでは!さすがである。

紅葉や色づいた葉っぱを見ているとなぜか、自分にとって一番想い出深い秋を思い出す!

料理というのはこういうものだよな~ 

舌と心を刺激する!

また、ご主人の心配りと客との間合いが、とても居心地いい。

料理も本物が気軽に頼めるのが、このお店の素晴らしいところであろう。



博多で40年以上という老舗や名店を知ることができ

とても新鮮に感じられたし、飲食店とはこうあるべきだ!というお手本のようなものを感じれた日だった。



また、自分の年齢とともに嗜好や雰囲気もかわるのだろう~今までにない新境地!

本物を感じる事ができ、これからの方向性にも参考になった。


いいお店を紹介して頂いた

サッポロビール㈱の

石川支社長、 田澤さん貴重な時間を、ありがとうございました。

by bariton4649 | 2010-09-26 17:52


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
JR博多シティ
from 【ブログ-2日】遊行日記(じ..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
バルポポ 大名 最終日
at 2017-02-26 16:30
2016 SG. Fami..
at 2016-12-14 18:50
バルセロナ!
at 2016-07-13 21:39
久しぶりのスペインナイト!
at 2016-05-21 16:34
博多駅から300歩 横丁
at 2016-05-08 18:24
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク