石田企画グループ オーナーのブログ


石田京太の頭の中

by bariton4649
 

タグ:サムゲタン ( 2 ) タグの人気記事

 

怒涛の一週間 その2

早かった~~~気がついたら「鶏一羽」(とりいっぱ)がオープンして一週間経っている!!


2月7日 月曜日 17時に無事オープンできた。

当日の16時まで追加工事の作業で職人さんががんばってくれたが(笑)



なんとか、内装を担当してくれた松ちゃん


徳永デザイン室の徳永社長、


そして可愛い我らが石田企画の社員及びスタッフのお陰で


「サムゲタンとタッカンマリの専門店  鶏一羽」は生まれた!!


タッカンマリの専門店としては福岡初ではないかな?


a0163896_12311512.jpg



玄関では、金の鶏がお出迎え!!


a0163896_12321710.jpg



そしてトイレに向かう途中の壁には、

これまで韓国で撮ってきた写真達を徳永さんにポスター加工してもらい飾っていただきました!!

(40枚ほど送ったが、20枚しかしてくれなかったが・・・・涙)笑


a0163896_12352054.jpg




各関係者の方々には工事も、メニューも、急な対応をして頂きました。

そこで使われた言葉が「とりあえず!!」笑!!

しまいには店長の副島まで「とりあえず、これでいきましょう!」・・・・・

これも日本人の文化のような~?「とりあえず!」


こうして「とりえず、鶏一羽」は飛び立っていった!!



サムゲタンとタッカンマリの専門店  鶏一羽(とりいっぱ)

福岡市早良区西新5丁目 2-43 ラガッツア西新 1階 

電話092-407-2227



お詫び・・・・

先日、予想を超えるご来店を頂き一部のお客様(ゴールドメンバーのお客様)に

商品が遅れたり、コース料理の一品が出ていなかったりと不愉快な思いをさせてしまいました。

本当に申し訳ございません。わざわざ遠くより楽しみにご来店して頂きましたが

お気持ちを裏切ってしまい深く反省し、お詫び申し上げます。

その夜、遅くまで反省会を行いオペレーションの確認を行っておりまして問題も解決しております。

どうぞ、安心してご来店いただきますようお願い申し上げます。

[PR]
by bariton4649 | 2011-02-13 12:55
 

恐るべし 東京 その3

東京での仕事を終えて、

(五星物産のリー部長と金さん、久しぶりにエキサイティングな話しができましたね~ありがとうございました)

夜は、打ち上げも兼ねて東京散策!

アテンドして頂いたのはSBSのIさん(いつもいきなりの訪問を快く受けて頂きありがとうございます!


今回は仕事終了時に新宿にいたので、新宿で恐るべし東京を体感することができた!


まずは、「新宿思い出横丁」

a0163896_1231781.jpg


路地に入ると、そこは昭和だった。

a0163896_22261358.jpg


昔ながらの、やきとんの店があったりレトロとはこういう場所なのだと実感!

a0163896_12341332.jpg


煮込みと何やら不思議な酒???ちょっと悪酔いしてしまった・・・

結局、この後4軒の店を廻るのだが

どこも昭和の雰囲気をそのままに残したお店く

オヤジの聖地といった感じでグッとくるなぁ~


途中、新宿駅の究極の大衆飲食店に寄った。

「COFFEEとBEERとHOTDOGの店 ベルグ」

朝から昼そしてカフェタイムとビールタイムと、いかなる時間にも対応でき

本物の味を低料金で提供しているこの店は35年の歴史をもっているとか。

席が埋まっても、カップやグラスの返却場所の横で立ち飲みで盛り上がっていたり・・・

不思議で凄い店やね~笑

この店はいろんな意味で勉強になった!
a0163896_2314990.jpg




その次は、ゴールデン街

a0163896_1238191.jpg


こちらも強烈なエリア・・・歩いている人も振り返るほどに強烈で、思わず笑ってしまう


なんで自分で笑っているのか?分からないが・・・多分想像を超えわけが分からなくなると人は笑うんだろう・・・?

古びた一軒狭い店に入ったが、その店内のマスターを無視して階段を上り2階へ


そこは、また違うオーナーがしているレトロなバーになっていた・・・・びっくり!!

店の奥には、今はなきジュークボックスが・・・・・

a0163896_2301591.jpg


つれて来たIさんは、何やらジュークボックスの前で仕込み中・・


その内に坂本 九さんの「上をむいて歩こう」が流れてきて

下町ハイボールを口にした。昭和にタイムスリップ(笑)



次に連れて行ってもらったのが「OIL」というバーで、壁一面に「松田優作」さんのポスターで

埋め尽くされ洋楽のミュジックビデオが液晶画面に流れながら、かかっているBGMは

昭和の歌謡曲!!!意味がわから~んので、勝手に静かにふくみ笑って飲んだ。

a0163896_22502632.jpg



カウンターの人も、松田優作さんを思い出してる感じで・・・・

静かに飲んでいる。

マスターはロン毛でサングラス、元パンクロッカーという感じで・・・・



とりあえず、ジャックの水割りを飲みながら妄想していると、そこに突然5名の外国人客!

ますます意味がわからん・・・笑 



おもしろいね~~このありえない感覚!

外国人客も飲みっぷりがよく、日本のウイスキーを褒め称えていた!!「ヤ・マ・ザ・キ~」みたいな・・・・


英語が解からんので、博多弁で対応し


とりあえず会話ふられたらYES!YES!と笑顔振りまいた!


20分後!!

a0163896_22465482.jpg


こうなっちゃった(笑)


お酒を楽しむのには、国境はな~~~いのだ!

これが、食べて呑む魅力であり楽しさかな!!

今回も、恐るべし東京!刺激になり勉強になりました!

[PR]
by bariton4649 | 2011-01-28 12:45


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
JR博多シティ
from 【ブログ-2日】遊行日記(じ..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
バルポポ 大名 最終日
at 2017-02-26 16:30
2016 SG. Fami..
at 2016-12-14 18:50
バルセロナ!
at 2016-07-13 21:39
久しぶりのスペインナイト!
at 2016-05-21 16:34
博多駅から300歩 横丁
at 2016-05-08 18:24
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク